病院に診察に行きました。

 

こんばんは。ハチママです。

今回は病院編。

病院に行こうと思っていたきっかけが…。

①最近ハチの白目部分が赤いので相談したい。

 

 

 

 

 

 

 

 

②1歳も過ぎたし健康診断したい。

 

 

 

 

 

 

 

③マイクロチップを入れたい。

 

という内容を相談したく今回病院に行ったというわけです。

 

相談した結果

①最近ハチの白目部分が赤いので相談したい。

についてですが、お医者さんの見立てによると、

 

少し赤いかもしれないけど、涙や目ヤニもないし、傷もないので、

特に問題ないでしょうということでした!

 

本当に安心しました!

そして極めつけが…

 

他の犬より目の黒い部分が小さいですね。だから斜視のように

見えるんじゃないかな。

 

ということでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

黒い部分が小さいから斜視や、より目に見えるんだ!

と笑っちゃいましたw

 

とにかく目に異常は今のところないということで安心しました。

 

 

②1歳も過ぎたし健康診断したいがどうか?

 

 

 

 

 

 

 

今のところ目に見えているところは元気いっぱいなのですが、

身体の中身については全然わからず、

健康診断はやったほうがいいって聞くし・・・

と思っての相談でした。

 

先生からはハチの生活の様子を伝え、今のところ無理にやる必要は

ないんじゃないかと言われました。

 

というのも、ハチは病院嫌い。

 

健康なのに注射やお尻を触られたり、いろんなところを触られたりすることで

病院は嫌だとインプットされてほしくない、ということでした。

 

 

 

 

 

 

 

柴犬はかなり神経質で、病院がダメになるとずっと大変だということで、

ハチも神経質だし、なかなか触らせてくれないほうなので、

慎重にいったほうがいいでしょうということでした。

 

それを踏まえ、検診はいつしようかも相談したのですが、

来月混合予防接種があるので、採血とかその時一緒にやりましょう

ということになりました。

 

③マイクロチップを入れたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハチはリードは引っ張りますが、一匹でどこか行こうとしません。

だけど、いつ迷子になったりするかわからないのと、

ブリーダーさんからの助言で、やっておいたほうがいいということだったので

マイクロチップ入れる相談をしました。

 

そしたら、マイクロチップを入れる注射がかなり痛いらしく、

麻酔を使う機会とかにやったほうがいいとのこと。

 

病院嫌いになって欲しくない先生からの助言で、今回は出来ず。

麻酔を使う機会があるかどうかわかりませんが、とりあえず保留になりました。

 

診察台でのハチは、先生にお尻を向け、お座りしている状態。

震えたりはしてませんが、かなり怖かったようですね。

 

ビビりのはちくんでもあるので、

病院については今後も様子みていきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です