すぐキレる柴犬

こんばんは、ハチママです。

今日は珍しく怒っているハチを動画にしました。


最近はパパが動画編集してくれるんですが、

ハチの可愛いところだけになっていたので、

たまにはいいかなと思ってこういうコンセプトの動画

作ってみました。


しつけのはなし

実はパパから、こういう動画上げてほしくないんだよなーと苦情がw


というのも、怒ってる動画って見る人によって

解釈が全然違うのです。

私は怒っていても可愛いと思って動画にしましたが、

見る人によっては躾がちゃんとできてないという

コメントもあったりします。


動画の概要欄を見ていない人は見て欲しいのですが、

躾って柴ちゃんの性格によって変えたほうがいいと

専門の方から言われました。


ハチはとても神経質で、叱って躾けるよりも

褒めて躾けたほうがいいでしょうねとの事。


叱る場面はあるにはありますが、パパと再度話し合って、

ハチのしつけは褒めて躾けていこうと決めました。


噛みについては本やネットでも色々調べましたが、

本当に色んな躾方法がありますね。噛みだけではないですが。


自分の犬にあった躾方法、関係性を保つ上でも大事だと思います。


噛むことについて


ハチの現在は、多少甘噛みする程度で本気噛みすることはありません。

これは噛むことに対して「いけないこと」としっかり躾けたので

だいぶ和らいできたほうかなと思ってます。


実はハチ、生後7か月頃(今年の5月頃)から

反抗期がすごかったのです。


今までになかった、すぐに怒る、触られるのが嫌、躾に反抗的、

という一面が現れました。

この時から4か月くらいの間、とても大変でしたw


一番困ったのが本気噛み。


パパもママも出血するほど何度も噛まれましたw

本当に躾にてんてこ舞いでした(;´∀`)


毎日毎日、反抗期に負けないようにしつけを行い、

噛んだら「いけない」という言葉で覚えさせて、

いいことをやって褒めまくる!


褒めるのが大事だなと思いました。


そんなこんなでやっと、噛むことがいけないことだと

わかるようになりました。

動画でもペロペロしてますが、噛むのは悪く、

ペロペロすることはいいこと、と教えてます(*´ω`)


なので、ハチが「あ!悪い事した!」と思った時は

ペロペロしてきますねw  (動画参照)


躾云々は色々ありますが、怒ってるハチも可愛いです(*´ω`*)



あ、そういえば、ジブリ映画が大好きで、

似たようなセリフを聞くと、どうしてもジブリ映画が

頭に浮かびますw

ナウシカが「痛くない痛くない」ってテトに噛まれた時に

言ってますが、絶対に痛いと思います!!www


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です